ネットカジノは高いペイアウト率で儲けることができる

ギャンブルは、楽しく賭け事をして遊ぶ人もいますが、やはりお金を賭けるルールがある以上稼ぐことを目的としてやる人も結構います。

ギャンブルとして最近人気になってきているネットカジノでも、稼ぐためにやっている人は少なからず存在しており、ネットカジノは儲かるのかどうかという議論も活発になってきています。

今回は、ネットカジノの性質や種類から儲かるのかという点を述べていきます。

ギャンブルとペイアウト率

ギャンブルとペイアウト率

ネットカジノに限った話ではないのですが、全てのギャンブルは最終的に胴元に利益が出るようになっています。
勝負事に関しては100%で勝ち続けることはほぼ不可能となっており、オッズや配当倍率が高い一攫千金を狙おうとしてもかなり確率が低いため大損に終わってしまうことも多いのです。

多くのギャンブルでは胴元が一定の割合で儲かる仕組みになっているのですが、実際にプレイヤー側が支払った金額がどれだけ戻ってくるかという指標があり、これによって儲けやすいギャンブルを判断することができます。

この指標はペイアウト率という言葉として有名であり、他のギャンブルと比べてネットカジノはペイアウト率が高いことから稼ぎやすくなっています。
パチンコやパチスロはこのペイアウト率が80%であり、競馬などは70%程度となっています。

それに比べてネットカジノの平均的なペイアウト率は90%を超えることも多く、さらにはゲームの種類によって高くなるのが特徴です。

一攫千金を狙うかコツコツ狙うか

一攫千金を狙うかコツコツ狙うか

ネットカジノで儲けを目指す際には、一攫千金を狙うかコツコツ狙うかの2つの種類があります。
一攫千金を狙う場合は高倍率が狙えるゲームを選んだり、あるいはスロットマシンのジャックポットなどの高額賞金を狙う必要があります。

これらの一攫千金を狙う場合は当然確率が低くなってしまうので、最終的には大損をする可能性があります。

一方で、コツコツと儲け狙う場合には、上述のようなネットカジノのペイアウト率の高さが活きてきます。
ネットカジノのペイアウト率は90%以上となっており、ゲームの種類によってはさらに高くなるのでリスクを抑えながら儲けるチャンスを狙うことができます。

コツコツと稼ぐスタイルなので、一回の利益自体は少なくなるのですが、着実に稼げるのはネットカジノの大きなメリットです。

勝率を上げるための戦略を活用しましょう

ギャンブルに関しては確率や統計を使った攻略法が多く存在しており、これはネットカジノでも十分に通用するので活用をすると稼ぎに貢献します。

ネットカジノでも使える攻略法として有名なのは、カウンティングとベーシックストラテジーがあり、どちらも確率を統計的に計算できるので、勝率の底上げとして有効です。

カウンティングは今までに出た出目やカードを記録する方法ですが、こちらはデッキを使用したブラックジャックなどのカードゲームで有効です。

今まで出たカードの内容をメモまたは記憶をするのですが、自宅で自由にできるネットカジノならばスタッフの目を気にせずにカウンティングができるのも大きなメリットとなります。

ベーシックストラテジーに関しては、各種類のゲームの遊び方や研究から導き出された合理的な攻略法となっており、色々な種類があることで有名です。

どのベーシックストラテジーを選んでも、基本的にはカードが出る確率を統計的に計算して導き出されたものであり、行動の指針として初心者でも簡単に真似することが可能です。

ベーシックストラテジーに関しては、細かい指針が書いてあることも多く一度に暗記するのは大変ですが、ネットカジノで遊ぶ際には使っているパソコンから直接見ることができるので、気軽に活用できるのは大きなメリットです。

賭け金を変えていくベッティングシステム

賭け金を変えていくベッティングシステム

ネットカジノでの攻略法としてもう1つ有名なのは、賭け金を条件に応じて変えていくベッティングシステムがあります。
勝った時に倍プッシュしていくパーレイ法、負けた時に倍プッシュしていくマーチンゲール法などは簡単で有名です。

独自の数列を用いたモンテカルロ法は、リスクを抑えながらプレイできることで有名ですし、その他にも色々な種類のベッティングシステムが存在します。

複雑な種類のものもありますが、こちらもネットカジノの場合だと使っているパソコンからすぐに参照できるので、初心者でも簡単に扱えるのは便利な点です。

最も儲かると言われているブラックジャック

ネットカジノは基本的なペイアウト率が高く、さらには様々な攻略法を自宅で自由に扱うことができるので稼ぎやすいことから人気が高くなってきています。

なかでも、ベーシッカウンティングやベーシックストラテジーの両方を活用することで、ペイアウト率が100を超える可能性があるブラックジャックは非常に人気があり、実力とテクニックがあればかなりの確率で儲かることが可能です。

ネットカジノは、他にもカードゲームであるバカラやポーカーなども高いペイアウト率になっていますし、スロットマシンは、やや低めとなっている分ジャックポットで一攫千金が狙えるのが魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です