カジノでの指針となり得る攻略法

オンラインカジノの攻略法とは何?

オンラインカジノの攻略法とは何?

オンラインカジノには有名な攻略法がいくつかあります。
攻略法は一つの目標の指針となりますし、正しく使うことで魔法の方程式のように勝利に近づけるケースがあります。

オンラインカジノの攻略法は、有名なものはそれ以外のギャンブルだったり、投資などでも使用されています。
オンラインカジノにはハウスエッジというものが存在していますので、必ずプレイヤー側が最後に損をしてしまう仕組みになっています。
このため、妄信することは危険なのですが、攻略法は賭け方の法則の一つであり無意識で使ってみることで、負けを取り戻したりすることも出来ます。

そこで、オンラインカジノの攻略法にはどのようなものがあるのかについて見ていきましょう。

オンラインカジノの攻略法、マーチンゲール法とは

オンラインカジノの攻略法の中でもマーチンゲール法は大変有名な攻略法の一つです。
マーチンゲール法に大変似ている亜流のマネーシステムなども存在していて、オンラインカジノ以外のギャンブルやその他の投資などにも使われています。

マーチンゲール法は、負けている限り倍賭けをしていくだけのシンプルな攻略法です。
倍賭けを続けて行き勝ったら投資額を元に戻します。
一度でも勝つことができれば、損失を全て取り戻すことが出来て、さらに残高も増えるという攻略法です。

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法は、倍賭け法とも呼ばれる攻略法で、とてもシンプルで簡単です。
負けた時の損失が戻ってくるということと、さらに連敗をする確率が非常に低いというのが、このマーチンゲール法のメリットです。

勝率50%のゲームで使用できて、主にブラックジャックやルーレットの赤と黒、奇数偶数、バカラなどで使います。
勝率が常に変動する、スロットやビデオポーカーにはマーチンゲール法は適していません。

マーチンゲール法はこのように、メリットもありますが、気をつけなければならない点もあります。
マーチンゲール法は、負ければ賭け金を倍にしなければならないため、賭け金がとてつもなく大きくなります。
最初にある程度の手持ちの軍資金がなければ、途中でお金が足りなくなってしまいます。

また、ベットリミットの問題もあり、テーブルに賭け金の上限が定められています。
これを超える金額を賭けることはできないので、気をつけましょう。
さらに、マーチンゲール法は勝率50%で計算されていますので、実際はハウスエッジなどがあり、厳しい勝負になることも多いです。
これを理解しておくようにしましょう。

オンラインカジノに最適なモンテカルロ法

モンテカルロ法は、オンラインカジノに最適な攻略法です。
モンテカルロ法は、かつてモナコ公国のモンテカルロにおいてこの攻略法によってカジノが潰されたという噂があります。
本当かどうかは分かりませんが、それだけ攻略法として効果があると考えられています。
実際にモンテカルロ法は充実感のある使い心地があり、オンラインカジノに向いている攻略法です。

モンテカルロ法の使い方ですが、紙とペンを用意します。
123と書き、両端を足した4という数字を賭けます。
主に3倍の配当のゲームで使うことが必要です。

そして、負けてしまえば、先程賭けた4という数字を付け足し、1234の両端の1と4を足した5を次は賭けます。
その後も負ける度に同じように繰り返していきます。
もしも勝った場合には、両端から2つずつ数字を消します。
そして数字が残らなかったり、1つしか残らなければモンテカルロ法は成功で、残高が増えている形になります。

オンラインカジノに最適なモンテカルロ法

モンテカルロ法はメモが必要なのですが、オンラインカジノでは手元が見えないので、じっくりと取り組めるので使いやすいです。
また充実感のある使い心地で、賭け金が増えすぎないのも大きなメリットです。

しかし、モンテカルロ法は一回の勝ちでは残高が増えないのと、時間がかかってしまうというのが大きなデメリットです。
また2倍の配当のゲームだと、残高が増えるとは限らないので、気をつけましょう。

攻撃的なパーレー法

オンラインカジノの中でもパーレー法は非常に攻撃的です。
アンチマーチンゲール法とも呼ばれ、マーチンゲール法の全く逆のやり方になります。
勝った時の爆発力はとても大きいのが特徴で、勝ったら倍賭けをしていくという方法になります。

連勝していけば、かなりの金額を勝ち取ることが出来ますが、負ければ一瞬でお金を失ってしまいます。
このため、いつ止めるかは自分で考えなければなりません。

パーレー法はただ倍賭けをしていくだけなのですが、メリットは勝利した際の爆発力です。
2倍の配当でも、7連勝もすれば128倍もの配当金が受け取れます。
勝率は低いものの、負けることを意識してベットするよりも夢があるともいえます。

しかし、パーレー法は負ければ全てを失ってしまいますし、連勝していても止めるタイミングを逃してしまえば大損となってしまいますので、くれぐれも注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です